建築新人戦2018

ID0042

上山 貴之

神戸大学3回生

 

calligraphicture

 

「北斎は立体を平面に、紫舟は平面を立体にした。」と評される紫舟の作品の展示空間として、ホワイトキューブは正しいのだろうか。すべての作品が一様に展示される美術館の在り方について考え直す。

 

Copy right ©建築新人戦2018実行委員会 all rights reserved