建築新人戦2018

ID0443

古屋  元秀

大阪芸術大学2回生

 

Coexist with noise ノイズと共存

 

 風をノイズではなく内部に積極的に入れる事により空間が変化する。風の強弱で空間の質を分け、住み手自身が住宅の中で自分の居場所を考え選択する事で、風が身近で生活する上で絶対に必要な要素として共存する。

Copy right ©建築新人戦2018実行委員会 all rights reserved