BEST8

ID 271 山戸  善伸

日本大学 3年生

 

水族館

Residence

 

今、年間約1万個のコンテナがコンテナ船から落下している。人工物のコンテナも海底では魚の住処となる。魚との境界をなくすという水族館のテーマに対し、この事実は魚側から境界をなくしていると考え、コンテナという共通点を持った人と魚の住処の水族館を提案する。

Copy right ©建築新人戦2019実行委員会 all rights reserved