BEST16

ABOUT

ID 0720

中田  智徳

工学院大学  3回生

 

柱により、にじむ境界生まれる空間

 

見えない人の感情を人形の彫刻で表すゴームリーの作品を壁で区切るのではなく柱で曖昧に繋ぎ、感情の変化を連続して体験できるように柱を配置し設計を行った。また内部と外部との境界が曖昧になり美術館をより身近に感じることができる。

 

 

JUDGE

建築新人戦2017

 ASIA

ARCHIVE

BLOG

Copy right ©建築新人戦2017実行委員会 all rights reserved