BEST8

ABOUT

ID 0588

藤田  一摩

横浜国立大学建築都市環境系学科建築EP  3年生

 

路地にあふれる職と暮らし

 

集まって暮らしながら、お互いの生活を少しずつ共有し、仕事という生活の営みと暮らしが同時に存在する集合住宅。立体的に建築に這う路地は動線であり、活動の居場所であり、住む人、働く人、訪れる人を繋いでいく。

 

 

JUDGE

建築新人戦2017

 ASIA

ARCHIVE

BLOG

Copy right ©建築新人戦2017実行委員会 all rights reserved